スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

『ありがとうございます』と『いろいろ』

■ほとんど放置しているこちらのブログにも毎日多いときで100名以上の方に来ていただいて、ほんとうにありがとうございます。こちらのほうは、当初ウェブ関係とかオークション&マケプレの覚書として開設したのですが、最終的にはロザン以外のすべての掃き溜めになってしまってたかな!?
■だから言いたいことがあるときは書きたいんだけれど、書きたいことがないときにはずっとこちらのブログはおざなり。ただ最近では書きたい気持ちはあってももやもやするばかりでなかなか書けなかったことがあったのも確かかも。

■もやもやすること。最近ではロザン絡みが多いかな。ツイッターだったりブログだったり。
■ファンってひと口に言っても、考え方も違えばロザンのどこが好きかも違う。結局は人間関係に帰結してしまうものだなぁ。自分は割りと傍観していることが多い「ぼんくら」だけど、心の奥では行き場のない気持ちがくすぶっていることも。はっきりした意見がないから余計にもやもやしてしまうのかもね。

■だれかが言ってたけど、ブログってだいたい1年から3年で止めて行く人が多いんだそうです。
■3年以上続けるのってどんなものでも辛いもの。仕事でも主婦でも。結局は逃げられないから諦めて続ける。がんばってるお父さんは大変。あ、頑張ってるお母さんも大変か^^
■結局ブログを止めるってのは、他のことと違って逃げられるから止められるってことなんだよね。と言っても、続かなかった人を責めてるわけじゃない。ブログなんて本当は実生活のうちの大切なことの、良くて上から何番目かで一番になることは決してないものだよね。所詮は趣味。家族とか恋人とか仕事とか、それともライフワークとか。大切なものがあるならそれが優先になってしまうのは仕方がないこと。

■菅ちゃんが、『オトコン』で言ってたっけ。10年以上続けられないものははなからやらないって。
■自分の過去を振り返る。仕事は続いたけど他のことは続かなかったな。
■中学のころから唯一続いてた趣味は、3年やって7年休んでみたいな繰り返し。しかもその3年ですら適当だったっけ。その趣味もそのサイクルが3〜4回終わって、それでもう表現したいことが終わったと感じてお別れした。
■5〜7年前にやってたウェブサイト。当初の運営目的とウェブサイト構築方法から最終的に気持ちがずれてきて2年くらいで挫折。ブログに至っては、当時の第一優先がウェブサイト運営だったから物理的な問題で仕方がなかったのだけど、数回アップしては開店休業状態というのがいくつも。

■こちらのブログは来年の1月で丸2年。そして『ロザンΘ10年計画』はそろそろ1年半くらい。今のところ幸か不幸か挫折を味わってはいない。ただ書く内容は大きく変わったと思う。『ロザンΘ10年計画』を開設してすぐは、ロザンへの気持ちが毎日溢れ出て、今日はこれを書こう、明日はあれを書こうって書きたい気持ちがいっぱい。私信とか自己表現が多かった。今は情報系と観覧レポなどが中心になってるから、ルーティンワーク。サボったらその分翌日が大変だから書いている感じ。それで楽しんでるのか?と訊かれれば、本当の意味で楽しんではないかもしれないなぁ。ただ社会人生活が長くなると小さなことに楽しみを見つけるのもうまくなる。うん、うまく回ってる(ブログアップできてる)ことが楽しい。
■ブログって続ければ続けるほど自己表現が難しくなって、自己表現が難しくなるとブログアップの敷居がどんどん高くなってしまうのかもしれない。その逆もあって、ブログで表現してだれかに認めてもらうと自分の欲求が満たされて言いたいことがなくなってしまう。だからルーティンワークがあることは自分にとっては幸せだと思う。
■今までの活動の中で圧倒的に恵まれていることもある。もちろんすべてが順風満帆だったわけではないかもしれないけど、読者さんがほんとうに良いかたばかりということ。自分が特別鈍感なのかもしれないけど、本当に恵まれてるなぁって思う。

■結局今回も掃き溜めみたいな話題になってしまった。あっちが『陽』とすると、こちらは『陰』のブログだなぁ。もともとこういうしつこくて自己追求型な性格なもので、こっちにくると引きこもり感が高まるわぁ。

■この場を借りてもう一度お礼を・・・。

ブログを見守ってくださってありがとうございます!!





web*あれこれ(*雑感******) | permalink | comments(12) | trackbacks(0)
 
 

『ドリーム オン アイス』&『THE ICE』

 ■ふと気付けば、2ヵ月も放っておいたこちらのブログ。書きたいことがなかったってことも大きいんだけど、読んだ本などのレビューなども書きっぱなしで保留状態になってます。

■そんな折、東海地区では立て続けに2番組、アイスショー放送がありました。丁度暑苦しい最中だったので、夏のショーを見るだけで涼を取れて良かった。簡単にですが、感想を。



■村上佳菜子選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

赤×黒にゴールド系のラメをあしらった衣装で登場。2010年の世界Jr.金メダリストということもあって、年齢的にもキャリア的にも一番充実している時では!?体もキレてたし、表情はぐっと大人びて、2年ほど前の青臭さがすっかり取れた。あ゛ー、青臭いなんていってごめんなさい。少女特有の青臭さってチョット苦手でもあるので。でもインタビューを受けている彼女は、すこしあどけなさも残っていてとても可愛らしかった。もう2〜3年経つと美しくなるんだろうなぁ。浅田真央選手が出てきた頃の衝撃はないけれど、今の子って村上選手に限らず器用な選手が多いなあって思う。確か、村上選手の憧れが真央選手とキム・ヨナ選手ということだったと思うけど、どちらかというとジャンプも幅とスピードがあって伸びシロも感じるし、ヨナ選手タイプの選手に思えるけどどうなのかしら!?


■羽生結弦選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

15歳にして2010年の世界Jr.金メダリスト。前にも書いたと思うけど、真央選手以来の衝撃を受けた選手。真央選手の前は、カタリナ・ビットだったから相当、間が空いてるんだけれどそれだけふたりの日本人選手の登場は衝撃的だった。今回の羽生選手は、過去見たどのエキシビションより冴えなかった。過去の真央選手にも言えることかもしれないけど、筋肉が足りないのだと思う。特に男子選手には筋肉ってゆくゆくは必要になってくるもので、それが彼の場合は急激な体型の変化で付いていかなくなっているのかも!?羽生選手特有の柔らかで伸びるスケーティングは、華があって大好きだけれど、これからは筋肉も必要になるのだろうなぁ。似てるタイプだと思う真央選手同様、筋肉と柔軟性の共存って難しい気がする。選手として厳しいシーズンになりそうな予感も。そそ、これも言っておかなくては!!彼の代名詞とも言えるハイドロブレードが見られなかったのはとても残念。


■ステファン・ランビエール選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

彼のような選手を見ると、日本人としてのコンプレックスを冗長されるというのか。精悍な体躯と、ダイナミックでキレのある動き、これは別個に考えないといけないことと思ってはいてもやっぱり両方を兼ね備えた選手って憧れてしまう。日本人選手でいうと、高橋大輔選手がちょうどダイナミックでキレのある選手なんだろうけど、ついもう少し身長が高かったらなぁなんて思ったり。長い間男子選手にはからっきし興味がなかったわけですが、数年前のジュベールとの世戦だかGPFだかでの対決、終盤の渾身のスピンからランビエールファンに。この日のランビエール選手も超クールでステキでした。


■エフゲニー・プルシェンコ選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

申しわけないんですが、男子フィギュアスケートについ最近までまったく興味がなかったこともあって、名前と顔くらいしか知らない選手なんですよ。日本人選手と最近の活躍選手しか引き出しがない自分にとっては、いくらバンクーバー五輪直前になって復帰してシルバーメダリストをかっさらった選手だからってどうもピンとこない。けれど、彼の熟練した演技はまさに帝王に相応しい貫禄。一流の選手が持つオーラですか。もう少し早く彼を知っていたらと思うと残念で仕方がない。それにしても、ソチも狙うって本当!?


■小塚崇彦選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
実は『ドリーム オン アイス』と『THE ICE』で違うナンバーを披露してくれたんですが、『THE ICE』での小塚選手はホームタウンということもあってかとっても遊び心も感じられて躍動感がありました。相変わらずエッジワークが華麗。小塚選手はよく確かなスケーティング技術って言われるけれど、逆に言えばそういうところが際立つくらい他の部分が予想を越えない、マジメな印象。今回のエキシビ・ナンバーくらい公式戦でも弾けるとまた得点も伸びるんじゃないかと思ったり!?


■安藤美姫選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここ数年で体がスッキリシェイプされた所為もあるのかもしれないけど、彼女の最近の衣装の着こなしはとてもおしゃれだと思う。この日も黒のショートパンツ+ジャケット+ハット。胸元に赤のコサージュ、テーラーカラーにはシルバー系のビーズ、それから白のスケート靴。無駄なものがそぎ落とされたかのような洗練された動き。理屈ではなくて本当にいい選手になったなぁ、という印象。


■高橋大輔選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

話題になってたのは、ランビエール振り付けのエキシビ・ナンバー。さっき、ランビエール選手の項目で引き合いに出してしまった大輔選手だけれど、こうしてランビエール選手の振り付けで踊る彼は、姿勢から体の使い方からすべてがランビエール選手のようで。ここにきて、ランビエール選手がかっこいいと思えるのは、体躯の所為でもないのかもなぁ、と前言を撤回するような印象も。体の使い方の妙なのか、いつもより伸びやかで手足が長く感じられた。ランビエール選手の振り付けで踊る彼は、とても大きくてスタイリッシュでカッコよかった!!


■浅田真央選手
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

有吉京子氏の「SWAN」ファンの間では、作中に登場する天才バレリーナ、リリアナ・マクシモーヴァに重ね合わせて見る人も多かった。えっと、妖精のようで重力がないかのような演技でしたっけ!?今はきちんと筋肉がついてある意味人間臭くなったと思う。もともと彼女は練習の虫と言われるくらいなんで、あの飄々とした表情の裏にはすさまじい努力が詰まっているんだろうな・・・ってな感慨はさておき。何故そんなことを思い出したかというと、今年の真央選手はバレリーナをイメージしたプログラムとシンプルな純白の衣装、ひっ詰めた髪。まさにバレリーナ。



■日を空けずにアイスショーが二つっていうんで内容が同じと思っていたらまったくタイプの違うものでした。2つのショーに出場した選手をミックスしてしまっているのと、言ってることに毎度変化がないので、さして面白くもないレポになりました。完全なる自己満足、お付き合いいただいた方、ありがとうございました。

break*time(スポーツ****) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

体験版ソフト@ホームページ作成支援

各社から出ている体験版の一覧です。


ホームページ作成ソフト一覧

Adobe Dreamweaver CS5
<上級者向き>
プロも使っているという『Dreamweaver』。
これを使えばプロ仕様のホームページが作れますが使いこなすにはそれなりにCSSやHTMLの知識も必要ではないかと思います。

【製品情報ページ】

【体験版】30日間無償利用
https://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=dreamweaver&loc=ja


IBMホームページビルダー14
<中級者向き>
『Dreamweaver』と比べると初心者でも手が出しやすいのが『ホームページビルダー』
簡単な画像や素材・動画などの処理ソフトも入っています。

【製品情報ページ】

【体験版】30日間無償利用


ホームページ制作王6
<初心者向き>
ドラッグ&ドロップで画像などが挿入でき自由にレイアウトが可能、とのこと。ただこれ、ブラウザによってレイアウトが崩れたりしないのかしら??ちょっとシンパイ。
さっくり数ページのホームページを作る場合などには、HTMLなどの知識不要で作れていいかもしれません。

【製品情報ページ】

【体験版】30日間無償利用
*ロゴの作成機能、ペイント機能、一部のテンプレートやクリップアートが削減されているそうです。

BiND for Weblife 3
<初心者向き>
これ、もちろん使ったことはありませんが、どうもCMSの構造に若干にているような!?プロ仕様のテンプレートが用意されていて、レイアウトも自由自在。デザインと本文を切り離して作成できるということ。面白そう!!

【製品情報ページ】

【体験版】14日間無償利用


ソースネクストホームページZORO
<初心者向き>
こちらもプロ仕様のテンプレートが用意されていて初心者でも比較的使いやすいようです。

【製品情報ページ】

【体験版】14日間無償利用


Freeway 5

<初心者向き>

うーん、残念ながらホームページでの説明では分かりづらい。
テンプレートや画像処理ソフトなどはなく、ホームページの本文とレイアウトそのものに特化したソフトに思えるんですが、どうでしょうか!?

【製品情報ページ&体験版】30日間無償利用


Microsoft Expression Web 3
<上級者向き>
プロ仕様だそうです。動的サイト構築などもでき、グラフィックも完成度の高いものができるようです。試用期間が長いのでチャレンジしてみる価値はあるかもしれません。

【製品情報ページ】
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/products/web_overview.aspx

【体験版】60日間無償利用




今回は、無料体験版があるホームページ作成ソフトのサイトとを集めてみましたが、それぞれのソフトの特徴についてはこちらに追記するかまた新たに検証できたらと思います。簡単にプロ並みにきれいなサイトを作るっていうのは、夢ではなくなったのかもしれないなぁ、と浦島な発言。
個人的には10ページ以上にもなるホムペ作成にどのくらい適しているソフトであるか、とか素材がプロ並みに作れるコンポーネントになっているかだとか、デザイン変更やレイアウト変更が容易であるかだとか、突っ込んでみたいところはたくさんあります。またそんな詳細も分かるようならお伝えしたいなぁ、と。
web*あれこれ(便利ソフト****) | permalink | comments(1) | trackbacks(0)